ご注文はタッチパネルを使った、セルフオーダーになっています。

「すみませ~ん!注文いいですか~!?」
バタバタ×2「・・・しょ、少々お待ちください⤵(;’∀’)アセアセ」
「おかわりお願いします~!」
バタバタ×2「・・・はっ、は~い↷(@_@。」

飲食店のピーク時に、ありがちな光景ですが
勘介でも、毎日こんな感じでした。

ホールのスタッフも
厨房のスタッフも
お客様に楽しく過ごしていただこうと
常に全力疾走。

でも、やっぱり間に合わないんですよね。
結果、お客様にご迷惑をかけてしまう。

いい接客とは?を考えると
やはり「お客様に向き合うこと」である
というのは、皆さん
共通する答えだろうと思います。

これではダメだ!ということで
2018年5月から、
『タッチパネル方式のセルフオーダー』
を採用しています。

導入後は、大人よりも
子どもたちの方が率先して
画面をピコピコしてオーダーする様子が
ごくごく普通にみられます。
(回転ずしの影響なんでしょうね^ ^)

ここでは、当店での
セルフオーダーの注文方法などについて
ご案内させていただきます。

セルフオーダーでの注文方法

http://yanagisawaya.xsrv.jp/wp-content/uploads/2018/10/IMG_9826-768x576.jpg

お席にご案内した後
このようなタブレットを
お持ちします。

食べもの・飲みものを選んで
ご注文下さい。

商品の詳しい情報を知りたい場合、
例えば、
『本日のお刺身』であれば
文字の上からタッチしてみてください。

・おまかせカルパッチョ~
・キハダマグロの~
・サーモンの~
・イカの~
・あぶりシメサバ~ などなど

その日にお出しできる
お刺身メニューの一覧へ
画面が切り替わります。

お好きな商品を選んでいただくと
カート(買い物かご)へ
たまっていきます。
(*この時点では注文確定できていません)

選び終わったら
画面右上にあるカートのマークを
タッチしてください。

ご注文したい商品・数量に
お間違いがなければ
「注文を確定する」を
タッチしてください。

操作方法がわからない場合

遠慮なくスタッフへ、お申し付けください。

スタッフが、お客様と一緒に
最初の注文をやってみますので
ご安心ください。

紙のメニュー表はないの?

導入当初、
「ワシは、機械は苦手じゃ~
紙に書いたメニュー持ってきて~」
と、ご要望をいただきました。

紙のメニュー表が必要な場合は、
少々古いものであれば
お席へお持ちできますので
スタッフへお声がけください。

タイトルとURLをコピーしました